ツボヤマタイシのブログ

坪山大志の日常や挑戦 思った事などを書いています

12月に未来を明るくするえんとつ町のプぺル

2020年3月末現在

 

日本は新型コロナウイルス

オリンピック延期等で

日本経済は悪くなると言われている中で

 

僕の知る限り

一番明るい未来は

12月に上映される

映画『えんとつ町のプぺル』

 

作者である

キングコング西野亮廣さんは

この映画で世界をとると

断言しております!

 

「ディズニーを超える!!!」

 

原作の絵本『えんとつ町のプペル』を

見事メガヒットさせた西野さんですが

 

 

えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル

 

 

この絵本はそもそも

映画のチラシのような感覚で

ネットで無料公開し

知名度を上げ

絵本自体もヒットさせ

 

最近ではYouTubeでラジオ動画的なものを公開して

(私はここで知りました)

そんな西野さんが

2020年の冬を選んだのは

東京オリンピック後の経済をアップするためだと

思ってましたが

 

まさかのコロナ騒動で

オリンピックは延期になりましたね

(『幻の東京オリンピック』再来の様な気もしてます・・・)

 

今現在、西野さんは

映画えんとつ町のプペルに向けて

全力で戦ってます!

 

その合間

コロナウイルスで被害を受けてる

人達を救いながら!

 


「無料化」を拒むクリエイターが存在する理由-西野亮廣

 

この映画えんとつ町のプペル

日本だけではなく

世界的なヒットを狙っており

 

きっと世界的にヒットさせるでしょう!

(私!西野信者です!)

 

日本から出た作品が

世界でヒットすると

また日本に注目が集まり

観光客も増え

 

 

日本に活気が戻ればっと

思っています!

 

本当に頑張って欲しいです!

 

 

西野さんは

全国の映画館を

講演しながら回るっていってまして

 

熊本にも来るそうですので

その日を楽しみに待っていようと

思ってます!

 

未来に希望があるから

きっと日本は大丈夫!

 

現場からは以上です!


キングコング西野からキミヘ

このYouTubeを沢山の人にシェアして頂けると幸いです!

 

えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル